社会貢献

【料理好きだとなお良し】地域のイベントで男性が活躍できる理由

更新日:

出店

主夫で一児のパパ、たっくんです。

お祭り、運動会、幼稚園や小学校のバザー、各種催しものなどなど。

地域で開催されるイベントは、男性が活躍できる場だと思います。

活躍できると楽しいので、男性に地域のイベントに参加することをオススメしたくてこんな記事を書いています。

これは、娘が通う幼稚園のイベントに参加していて感じることで、理由は3つあります。

パワーがあるので準備と撤収で活躍できる

理由のひとつ目はパワーがあること。

イベントの準備段階では、テント張りをはじめとした会場の設営作業がたっぷりあります。

イベント終了後の撤収作業についても同じ。

パワーがある男性が重宝されるシーンですね。

ビジネス経験を活かしてイベント運営を改善できる

ふたつ目はビジネスの視点があること。

地域のイベントは、主婦の方が中心になっているケースも多く、運営の仕方が非効率だなと感じることがあります。

その非効率さがイベントのあたたかみになっていたりもするので、一概に否定はできません。

が、お客さんの利益をプラスしたり、準備や撤収にかかる時間を短縮するという点においては、効率化は大切です。

ビジネスの場で常に効率化を求められている男性が、そこに対してアイデアをだすことはかなり有益です。

出店の調理や、野菜類などの販売がマルチにできる

焼きそば、フランクフルト、クレープなど、イベントでは出店を出すことが結構あります。

そんな時、料理ができる男性がいると重宝されます。

野菜などの販売でも、日頃からスーパーで買い物をしていたり、料理をしていたりすると、接客するときのネタにもなりますね。

料理好きな男性だったら、イベントをより楽しめることと思います。

ぜひ、男性のみなさんも地域のイベントに参加してみてください。

 

\\ この記事をシェアする //

-社会貢献

Copyright© スープダイアリー , 2020 All Rights Reserved.