食の安全

有機野菜と一般野菜はどちらが栄養価が高いの?【結論:有機野菜の方が高い(補足あり)】

更新日:

女性

有機野菜について知りたい人
「有機野菜は農薬や化学肥料が不使用で安全って聞くけれど、栄養面では一般の野菜と比べてどうなのかしら?」

 

たっくん
「そんな疑問にお答えします。」

本記事の内容

  • 有機野菜の方が一般野菜よりも栄養価が高いという分析結果が出ています
  • 注意点:まだ有機野菜の調査回数が少ない、作り手によって栄養価は変わる

栄養面で有機野菜が優れているかどうかって、あまり知られていないですよね。

実際のところ、ぼくは今まで「農薬や化学肥料を使っていなくて安全だから」という一点から有機野菜を購入していました。

でも今日、最近の研究結果では栄養面でも有機野菜が優れているという、ということを知りました。

2018年9月22日と23日の2日間、有楽町で開催されていたオーガニックライフスタイルEXPOに参加してきました。

本日の記事では、「野菜の健康診断データから見る一般野菜と有機野菜を比較する」というセミナーで学んできた内容を、みなさんと共有したいと思います。

有機野菜の方が一般野菜よりも栄養価が高いという分析結果が出ています

セミナーで登壇されたのは、メディカル青果物研究所の武井室長さん。

研究所では、2000年から2017年にかけて、野菜の持つ栄養価について3万件以上の分析を重ねて来られたそうです。

有機野菜の分析については、現在のところ300件ほどとのこと。

分析の指標は4つあって、それぞれの役割は以下のとおり。

  • Brix糖度:美味しさの指標
  • ビタミンC:鮮度・美容
  • 抗酸化力:身体の調子
  • 硝酸イオン:野菜のメタボ度(野菜が窒素を上手に代謝ができていると数値が低い。高いと窒素が野菜に残っている。

この4つの指標を使って、一般野菜と有機野菜の栄養価の比較についてお話ししてくれました。

一般野菜の平均的な栄養価を緑、オーガニック野菜の栄養価を赤として、比較したのが以下のグラフです。

グラフの上が糖度、右が抗酸化力、下がビタミンC、左が硝酸イオンです。

糖度、ビタミンC、抗酸化力は高い方が優れていて、硝酸イオンは逆に低いほうが良い結果になります。

上、右、下を頂点とした三角形が理想の形になるわけです。

画像が見にくくて申し訳ないのですが、全ての項目で有機野菜の栄養価の数値が優れている結果が出ています。

仮に、口にする野菜すべてを有機農産物にした場合、栄養不足を気にする必要はなさそうです。

注意:まだ有機野菜の調査回数が少ない、作り手によって栄養価は変わる

有機野菜の数値が高いのは喜ばしいのですが、ぼくは気をつけるべき点が2点あると感じました。

ひとつめは、有機野菜の分析結果が、一般野菜と比べてまだ少ないということ。

一般野菜が3万件で、オーガニックが300件ですから、これからさらに裾野を広げて分析を重ねて行く必要がありますよね。

ふたつめは、野菜の栄養価は作り手によって変わってくるということ。

前述の分析結果は、有機野菜の栄養価を競うコンテストに出品した農家さんの野菜の情報とのことです。

コンテストに出るくらいですから、農家さんの中でも優れた方なのだろうと思います。

そんな人が作った野菜が美味しくなるのは、なんとなく分かりますよね。

逆に、何も考えずに有機栽培をしている農家さんが作る野菜は、一般野菜よりも栄養価が低いかもしれません。

でも、農薬と化学肥料を使わない有機栽培で、栄養価の高い野菜を作れると証明されたことは確かです。

これは、日本の農業において、希望が持てる事実だと思います。

ちなみに、メディカル青果物研究所さんの将来的な目標は、野菜の栄養価をスーパーなどでも表示することで、栄養価からどの野菜を買うか判断できる社会にして行くこととおっしゃっていました。

消費者としては、選択がしやすくなる社会が早く来てくれたらうれしいですよね。

まとめ

今回はオーガニックライフスタイルEXPOのセミナーで学んできた内容について紹介しました。

初参加のオーガニックライスタイルEXPOは、とても学びのあるイベントでした。

これからの1年間で学びを重ね、来年のイベントにも参加したいと思います。

日々の学びの成果については、ブログでも紹介していきますので、お楽しみに!

それでは、また明日の記事でお会いしましょう。

たっくん
今日も最後までお読み頂きありがとうございました!

お知らせ

毎週日曜日、instagramのストーリーズでみなさんからの質問をお受けしています。
ぼくに聞いてみたいことがある方は、instagramから気軽にご質問ください。

 

\\ この記事をシェアする //

-食の安全

Copyright© スープダイアリー , 2020 All Rights Reserved.