食の安全

安心安全な調理器具を選ぶと、シンプルな食生活につながるという話

更新日:

調理器具は安心安全で選ぶ

この記事はこんな人に向けて書いています

  • 調理器具はどんな基準で選んだらいいか知りたい人
  • 食生活アドバイザーがどんな料理器具を使っているか興味がある人

 

女性

料理器具選びについて知りたい人
「調理器具はどんな基準で選んだらいいんだろう?料理道具にどんなこだわりをもっている人がいるんだろう?」

 

たっくん
「そういった疑問にお答えします。」

こんにちは、食生活アドバイザーのたっくんです。

ありがたいことにinstagramのフォロワーさんが3,500人を越え、質問も頂けるようになりました。

例えば、

「フライパンは何を使っていますか?」

「調理器具にはこだわったものを使っていますか?」

といった質問です。

フライパンについては前回の記事でお答えしましたので、今日は、何にこだわっているのか、どんな基準で選んでいるのか、というところをお話ししていきたいと思います。

安心安全な調理器具を選ぶことがシンプルな食生活につながる

ぼくが調理器具を選ぶ基準は「安心安全なものであるか」という一点です。

世の中には、便利さを前面に打ち出した調理道具がたくさんありますよね。

例えばフライパンなら、アルミだから軽い、フッ素樹脂加工がしてあるから焦げ付かなくて扱いやすいとか。

そういった便利さに魅力を感じないわけではないのですが、ぼくは必ず「便利さと安心安全を兼ね合わせているか」という点をじっくりと調べます。

そういう視点で見ていると、便利さの陰に危険やリスクが隠れているケースって結構あるんですよね。

  • アルミは軽いけど、溶けたアルミを摂取してしまう可能性がある。
  • フッ素樹脂加工は焦げ付かないけど、高温で気化すると毒性をもつ。
  • 明るい色をしている調理器具は、色付けに重金属を含む塗料を使用している可能性がある。

などなど。

(アルミの危険性について:厚生労働省「アルミニウムに関する情報」

「便利であること」はすごく魅力的だとも思います

ただ、食については「便利さ」<「安心安全」という観点でいることが大切です

便利じゃない調理道具を使って料理をすると時間がかかりそうなイメージがありますが、便利さを捨てると結果的に、自然とシンプルにかんたんに料理をしていく事になって、料理がラクになっていくと思います。

楽天ROOMで安心安全な調理器具や食材を紹介しています

今回のような質問を頂くようになって、あらためて「安心安全な調理器具や食材」の良さやメリットについてより多くの人に知って欲しいなと思うようになりました。

このブログでも引き続き紹介をしていくのですが、合わせて楽天ROOMも始めてみました。

楽天ROOMは、楽天上の商品の中から気に入ったものを自分のマイページに集めて紹介できるサービスです。

調理器具や食材だけでなく、ていねいに笑顔でくらす役に立ちそうな、いいなと思ったものを集めていきたいと思います。

たっくんのROOMへのリンク

それでは、また。

アイキャッチ
一汁一菜を始める人が用意したい料理道具12選【鍋や土鍋など】

一汁一菜を始めたい人 「一汁一菜くらいの簡単な料理を始めたいんだけど、料理道具はなにを用意したらいいのかな?」   たっくん「そういった疑問にお答えします。」 食生活アドバイザーのぼくは、日 ...

続きを見る

 

\\ この記事をシェアする //

-食の安全

Copyright© スープダイアリー , 2020 All Rights Reserved.